自分を大切に扱おう!

3月になりました。今年の冬はとても寒かったですね。雪も沢山降りました。それでも3月の声を聴くと、しっかりと春らしくなってきます。梅の花もきれいに咲いています。冬がどんなに寒くても、やがて春は来るし、花は咲きます。それが自然の摂理なのですね。

自然の摂理、とまでは言えないかもしれませんが、自分の事を大切にしている人は、イキイキと生活を楽しんでいます。反対に、自分の事を大切にしていない、ないがしろにしている人は、とても苦しそうです。当たり前といえば当たり前。春に花が咲くのと同じくらい当たり前のことですね。

ところが、この当たり前のことに気がついていない人が多いのが現状です。自分の事を粗末に扱うことに何ら疑問を感じていない人が多い、ということを、この仕事を通じて実感しています。自分を犠牲にしていたり、我慢していたり、自分にダメ出しをしていたり、自分を信頼してなかったり、酷使していたり、労わっていなかったり、お手入れをしていなかったり、暴飲暴食をしていたり、寝不足だったり、運動不足だったり。挙げればキリがありません。

自分を大切に扱わなかったらどうなるか。体調はおかしくなるし、メンタルもおかしくなります。大切にされていないのですから、調子が悪くなるのは当たり前ですよね。これは、自然の摂理と言っても良いかもしれません。

それで、調子が悪くなるとあおぞら整体院にやってきます。そうして、少し楽になって帰っていくわけですけれど、ここで満足してしまって、相変わらず、自分を大切に扱わなければ、また、調子が悪くなってきます。

自分を大切に扱ってこなかったことで調子を崩しているのに、自分を大切にする方向へ変えようとしないので、また、同じことの繰り返しになってしまいます。

自分を大切に扱う。すると、メンタルもフィジカルも調子がよくなってきます。メンタルもフィジカルも調子がよくなってくると、人生がうまく回るようになります。そういう人は、幸せを感じることができるようになるのです。

幸せというのは、実は足元に転がっているもの、すでに手の中にあるものなのです。ところが、自分を大切にしていないと、その存在に気づくことができません。そうなると、ものすごく遠くにある特別なもののように感じてしまうのです。でも、自分を大切にすることによって、その存在が見えるようになって来ます。

これからは、あおぞら整体院に定期的に通っていただき、自分を大切にしてほしいと思います。自分を大切に扱うということを知ってほしいと思います。それによって、幸せに気づくお手伝いができると思っています。

ぜひ、自分の事を大切にしてあげてください。それが、幸せになる唯一の方法なのです。

 

★スタッフの異動

これまで、土曜日の担当だった伊藤美智代先生が、一身上の都合で辞めることになりました。彼女は自分の夢に向かって集中したいとのことです。あおぞら整体院は、あらゆる人の夢を応援しています。伊藤先生にも、ぜひ、夢をかなえた欲しいですね。

 

★第2回 スタイリッシュエイジングクラブ 

先月、初めて開催したスタイリッシエイジングクラブですが、ご参加いただいた方には、大変好評でした。このクラブは、より良い歳の重ね方をテーマに、いろいろな方と語り合う場を作る事で、良い人生を歩きたいと考えている人たちのコミュニティを作る事を目指しています。

前回は、スタイリッシュエイジングとは何か、について語り合いました。2回目は、うつ病について考えてみたいと思います。うつ病と人生の悩みは切っても切り離せない問題です。これまた深い話になるのではないか、と思います。

日時:3月17日(土)18時~21時

参加費:1000円

家飲み感覚でお酒を飲みながら、ざっくばらんに語り合いましょう!

 

★今月の予定

・3月17日(土) 18時~21時

スタイリッシュエイジングクラブ

・3月21日(水) 多摩湖駅伝

毎年恒例、多摩湖駅伝に参加します。
参加される方、もし見かけたら声をかけてください!