こんにちは。
あおぞら整体院 院長の三縄(みなわ)です。

 

 

それにしても今年の冬は一段と寒いですね。

こんなに寒いと肩も凝るし、腰、膝などあらゆる不調がでやすくなります。

40代の私も、学生時代に痛めた膝が、寒くなると辛くなります。

 

 

寒いと筋肉は硬くなるし、血行は悪くなるし、身体にとってはしんどいです。

寒さで筋肉が縮こまって硬くなるのが、痛くなる要因のひとつ。

 

筋肉の付着部が多い関節周りは特に痛みが出やすいし、さらに全身にある末梢神経にとっても筋肉の硬直は痛みの原因になり得ます。

 

 

これを予防する為に、日頃から適度な運動やストレッチ、整体を受けるなどして、身体の張りをとっておきましょう!

 

 

痛くなってからでは、回復までに時間がかかります。

 

なので、痛くなる前に手を打っておくことが大切です。

痛みに限らず、何事も少し早めに(何か起こる前に)、対策をとっているかどうか、準備しているかどうかで、その後の結果に大きく影響してきます。

 

日々を快適に過ごせるように、やりたいことをやれるように、日ごろから適度な運動やケアをするなど、手を打っておきましょう!

 

■不調がなくても定期的に整体を受けることをおすすめします。

日頃から身体を整えておくことが不調を遠ざけ、予防につながります。
快適に過ごして、より良い人生を歩むために、身体を整えて体調の良い時間を増やしましょう!

 

■あおぞら整体院は、スタイリッシュに歳を重ねる「粋」で「恰好良い」人たちを増やします!
心身ともに健康に歳を重ねていきましょう!

 

→ご予約はこちらからどうぞ

 

■毎日更新の渕脇代表のブログ記事もぜひご覧ください!
→「スタイリッシュ エイジング」