地球環境と超高齢化社会

2月になりました。2月は一年で一番寒い季節ですね。それにしても、今年の冬は寒いですね。東京では4年ぶりの大雪になりましたし、二日連続で最低気温がマイナス3度を下回ったのは、なんと53年ぶりのことだそうです。

ここまで寒いと、温暖化はどうしたんだ?という気分になります。一説によると、太陽の黒点の数が激減しているそうです。黒点の数と地球の気温には関連があることが指摘されています。つまり、黒点が減るというのは、太陽の活動が低下していることを示し、寒冷化が進むということです。

一方で、夏の気温はどんどん上昇していて、年間の平均気温ではやはり温暖化傾向にあるようです。ということは、夏と冬の温度差が激しくなっているということです。これは実感として感じている方もいるかと思います。最近では、気温の変動が激しく、その変動についていけないという方が増えています。二酸化炭素などの温室効果ガスの影響と、太陽の活動の影響。その二つが複雑に絡み合って、このような状況になっているのかもしれません。

このような、地球規模、宇宙規模の話になると、個人の力は無力です。私たちは、この環境の変化の中を生き抜いていくしかありません。自分が出来る範囲で、自衛していくしかないのです。その自衛の方法は、やはり、健康に留意して、運動をして体力を付けて行くことしかありません。

さらに、私たちは、ある年齢を超えると、年を追うごとに老いが忍び寄ってきます。これも、どうしても避けることのできない自然の摂理です。

歳を取れば、代謝が落ち、筋力は低下して、免疫力も落ちてきます。生活習慣がめちゃくちゃな場合は、それが原因となり、さらに劣化が進みます。年齢が行けば行くほど、日ごろからケアをしている人と、そうでない人の差が開いていきます。身体に不具合が出てからでは遅いのです。若くて、元気のあるうちから、キチンと身体を作り、定期的にケアをしていく習慣をつけることが大切なのです。

あおぞら整体院に、定期的に通っている人は、健康な人が多いです。どこかに不調が生じないと来ない人は、当たり前ですが、いつも調子が悪そうです。そのうえ、どんどん劣化していくのがわかります。日ごろから自分を大切にしているのか、ぞんざいに扱っているのか、その違いは歴然なのです。

今後、日本は超高齢化社会に突入します。今後、高齢者が手厚い介護を受けられるとは限りません。さらに、健康保険、介護保険、年金制度も崩壊の危機に瀕しています。これから高齢者になる方には、ぜひ、今のうちから体を作っておくことをお勧めします。

地球環境の変化、超高齢化社会。何かと大変な時代ですが、それでも私たちは生きていかなければいけないのです。そのためにも、あおぞら整体院で、定期的に体のケアをする習慣を身につけ、積極的に健康を作り、守ることをお勧めします。

★スタイリッシュエイジングクラブ 始まります!

本文にも書きましたが、日本は超高齢化社会に突入します。ともすれば、社会全体が活力を失いがちですが、この時代を生きる高齢者自身が明るく、イキイキと過ごすことが大切であると思います。そこで、次世代の高齢者予備軍である私たちが、素敵な歳の取り方をすることが、社会のためになると思います。スタイリッシュは、日本語で「粋(いき)」。反対語は「不粋」「野暮」。自らが粋な大人になろうとする人たちの集まりが、スタイリッシュエイジングクラブです。

その第一回目のキックオフミーティングを2月17日(土)18時から、あおぞら整体院にて行います。参加費1000円で、家飲み感覚の気軽な集会です。粋な大人になりたい。粋な友達が欲しい。あおぞら整体院のスタッフと飲みたい。スタイリッシュエイジングクラブの主旨に賛同する。そういう方はぜひ、ご参加ください。堅苦しくない、楽しい会にしたいと思います。ご家族、お友達もお誘いあわせの上、ご参加ください!

差し入れなども大歓迎です!

 

★今月の予定

2月12日(月) 建国記念日の振替休日でお休みします。

2月17日(土)18時~21時

スタイリッシュエイジングクラブ キックオフミーティング

参加費 1000円
お気軽にご参加ください!