謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。早いもので、新しい年が明けましたね。一年の計は元旦にあり、と申します。新年を迎えるにあたり、今年はどんな年にしようかと、いろいろと考えることが多いかと思います。これをお読みの皆さんは、どんな年にしようと思っていますか?

あおぞら整体院は、身体の問題はもちろんのこと、心の問題に強い整体院を目指しています。うつ病をはじめとするメンタル系の疾患というと、「精神科や心療内科に通って、お薬を飲まなければ治らない」と、一般的には思われています。しかし、どんな病気でも同じなのですけれども、お薬というのは症状を軽くする効果はありますが、病気を治すのは薬ではなく、人間が本来持っている自然治癒力です。このことを忘れてはいけないと思います。

もちろん、症状が辛すぎで、自然治癒力の妨げになる場合には、お薬の力を借りることはとても大切です。しかし、お薬の力に頼り切って、自分で治す努力を何もしないのでは、治るものも治りません。

うつ病をはじめとするメンタル疾患は、「心の風邪」と言われていますが、この例えが多くの誤解を生んでいます。風邪というのは、一種の感染症です。ところが、メンタル疾患は感染症ではありません。メンタル疾患は、その心の使い方を含めた生活習慣病です。メンタル疾患が生活習慣病であるという事実を多くの人は知りません。生活習慣病であるなら、もちろん予防が可能になるわけですけれど、多くの人にこの事実が伝わっていないことが問題だと思います。

メンタル疾患は、自殺につながる危険な病だと考えられています。ですから、多くの人がこの問題にかかわる事を躊躇しています。そのことが、かえって、メンタル疾患の本当の姿が伝わりにくく、よけいに得体のしれない怖さを増幅させているのです。

メンタル疾患が生活習慣病であるという事実とその予防方法が、多くの人に伝わることが大切だと思います。多くの人の理解が進めば進むほど、メンタル疾患で苦しむ人が減るのは明白です。メンタル疾患で苦しむ人を減らすことが、あおぞら整体院が目指すところになります。

肩こりや背中のハリが睡眠の質を妨げること。極度の疲労が、自律神経のバランスを崩すこと。自分に厳しい考え方や、将来に対する極度の不安が問題を引き起こすこと。適度な運動、バランスの取れた栄養、日々の睡眠、楽観的な思考が、心身の健康を保つこと。その実現のために、あおぞら整体院が出来ることを多くの人に理解してもらい、クライアントの健康的な生活を実現するお手伝いをすることが、あおぞら整体院の目指すところです。

整体とカウンセリングと運動指導を融合させて、総合的な健康を手に入れるお手伝いをすること。それこそが、あおぞら整体院の目指すところです。

★今月の予定

1月8日(月) 成人の日 お休み

★BBトレーナー養成講座を開講します!

多くの人に対して、メンタル疾患の予防方法を指導するには、整体の技術と心理カウンセリングの技術を併せ持つ施術者であるBBトレーナーを増やしていく必要があります。BBトレーナーとして、私たちと一緒に活動してくれる人を増やすことで、多くの人たちを健康に導くことが出来るのです。

そこで、今年4月より、BBトレーナー養成講座を開講します。毎週水曜日、午前10時から午後15時まで、一年間をかけて整体術と心理カウンセリングを学びます。一年間をかけて、BBトレーナーとしての技術を身に付けた方には、BBトレーナーとして仕事が出来るようにいたします。

私たちは今後、BBトレーナーを働く人たちの現場に派遣するビジネスを展開する予定です。その際に、現場に赴く施術者が必要になります。私たちと一緒に勉強をしていただき、私たちと一緒に仕事をしていただける人がほしいのです。そういう人材となっていただくための養成講座です。

今後、社会に貢献したい方、整体に興味がある方、カウンセリングに興味がある方、すでに整体師またはカウンセラーとして活躍されている方にも受講していただきたい講座です。詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。