【ココロとカラダのコンディショニング 東京都東大和市 あおぞら整体院】

 

 

こんにちは。
院長の三縄(みなわ)です。

 

毎日、色々な方々の施術をしたり、お話を伺っていて思うことの1つに、

「心の状態は身体に出るなあ」、ということです。

 

大きな不安や悩みを抱えてらっしゃる方の身体はガチガチに凝り固まっています。

 

心と身体のメカニズムから考えると自然なことではあるんですが。

 

精神的な問題や不安を抱えていたり、嫌なことを考えていると、交感神経が優位に働き、心身は緊張状態になり、筋肉もこわばってきます。

 

この時間が長ければ長いほど心身は疲弊してきます。

 

脳は現実と非現実の区別が苦手なので、頭の中で考えていることをあたかも現実のことのように判断し、その反応が体に出るからです。

 

交感神経が長時間過剰に働きすぎていると、自律神経も乱れ、身体の機能がおかしくなり、めまいや動悸をはじめ、様々な不調が出てしまいます。

 

一方、心を穏やかに落ち着かせていると、副交感神経が優位に働き、心身はリラックス状態になり、筋肉も緩んできます。すると身体は休息できます。

もちろん身体の状態が心の状態に悪影響を及ぼすこともあります。

 

例えば、身体が凝り固まると、痛みが出て、イライラしたり、息苦しくなったり、眠れなくなったりして、交感神経を優位に働かせてしまいます。

 

すると心の状態にも余裕がなくなり、心身ともに辛い状態に陥ってしまいます。

 

そんなときは整体で身体を整え、筋肉をゆるめ、血行を良くし、身体を楽にしてあげましょう。

 

すると睡眠の質もよくなり、疲れやだるさもとれ、身体は回復し、心にも余裕がでてきます。

不安や悩みがある場合でも、身体が楽になるにつれ、心にゆとりが出て、身体だけでなく心もほぐれてきますが、やはり心の問題がネックになっている場合は、そこが解消しないと好循環になるのは難しいです。

 

心と身体はひとつなので、心と身体の両面からのアプローチが有効です。

 

 

私たちは整体師というだけでなく、カウンセラー、トレーナーという側面もあるので、

さまざまな角度(心理、身体、栄養、運動、etc)から健康をサポートします。

 

やる気が起きない、だるい、疲れがとれない、眠れない、ストレスがいっぱいでお困りの方は、何か力になれることもあると思うので、ひとりで抱え込まずにお気軽に相談に来てください。

 

無料相談も受け付けています。

 

 

■みなさまからのお喜びの声はこちらからどうぞ

 

■あおぞら整体院にはこんなお客様が来ています

 

 

うつ、自律神経の失調でお困りの方は、あおぞら整体院にご相談ください

■042-561-2072

■インターネット予約はこちらからどうぞ

三縄伸二