【ストレスマネジメントは東京都東大和市 あおぞら整体院】

 

 

こんにちは。
院長の三縄(みなわ)です。

 

あなたの周りには、伸び伸びと生きている人と、生き辛そうにしている人がいると思います。

 

その違いは何でしょうか。

 

生き辛い理由も様々だと思いますが、その理由の一つに、自分に「OK!」を出せず、自分のことが受け入れられない(自己肯定感が低い)というのがあります。

 

・こんな中半端な自分はダメだ
・こんなこともしっかりできない自分はダメだ
・あの人に比べたらまだまだ足りないからダメだ
・こんな情けない自分はダメだ
・こんなことを考えてしまう自分はダメだ etc

 

このように自分にOKを出せない考え方をしていると、生き辛さを感じてしまいますね。

 

自分へのダメ出しがきつすぎて、自分で自分を傷つけて苦しんでしまいます。

 

そこで私からの提案です。

 

できている自分も、できていない自分も、丸ごとぜーんぶ認めてあげてください!
格好いい自分も、格好悪い自分も両方です。

 

丸ごとぜーんぶ、というのがポイントです。

 

できている自分だけでなく、できていない自分も認める。

 

・頑張った自分はもちろん認めてあげる
・ダメな自分も認めてあげる
・だらしない自分も認めてあげる
・グダグダな自分も認めてあげる
・どうしようもない自分も認めてあげる
・情けない自分も認めてあげる etc

 

 

できていても、できていなくても、どっちでも良い。

自分に対する無条件の愛です。この無条件ということが大切です。

できているに越したことはないけど、できていない自分でも良い。

 

できるようになる為に頑張っちゃダメ、という訳ではないですよ(^^;
できるようになりたくて頑張りたいなら頑張ればいいんですよ。

でも、できていない今の自分も認めてあげて欲しいんです。

 

どっちの自分も認めてあげれると、周りの目なんてたいして気にならなくなります。

 

他人の評価なんてどうでもよくなります。

だって、できていなくってもいいんですから。
(だけど結果として物事が好転してきます)

 

「自分ダメだ・・・」という場面があったら、
「まぁいいか、こんな自分も好きなんだよね」と、つぶやいてみてください。

 

 

この感覚が身につくと、自分が好きになって、ガラッと生きやすくなってきますよ。


 

私たちは整体師というだけでなく、カウンセラー、トレーナーという側面もあるので、

さまざまな角度(心理、身体、栄養、運動、etc)から健康をサポートします。

 

 

やる気が起きない、だるい、疲れがとれない、眠れない、ストレスがいっぱいでお困りの方は、何か力になれることもあると思うので、ひとりで抱え込まずにお気軽に相談に来てください。

 

無料相談も受け付けています。

 

■インターネット予約はこちらからどうぞ

 

■みなさまからのお喜びの声はこちらからどうぞ

 

■あおぞら整体院にはこんなお客様が来ています

 

うつ、自律神経の失調でお困りの方は、あおぞら整体院にご相談ください
三縄伸二