【ストレスマネジメントは東京都東大和市 あおぞら整体院】

 

 

こんにちは。
院長の三縄(みなわ)です。

 

このブログを読んでいる方の中には、お仕事がデスクワークという方もいると思います。

一日中デスクワークをしていると、肉体労働のように身体を動かしている訳ではないのに、帰る頃にはぐったりと疲れてしまう・・・・という方も多いでしょう。

空調が整った快適な環境で、椅子に座って、動くのはデスク周りとトイレぐらい。それでも疲れます。

仕事内容は細かいし、上司や取引先に急かされ、お客様には無理難題を言われ、思うように動いてくれない部下や同僚にもイライラ。

腕の筋肉も、脚の筋肉もたいして使っている訳ではない。使っているのは頭だけ。

 

そうなってくると、その疲れのほとんどは「肉体疲労」ではなく、「精神的な疲れ」つまり「頭(脳)の疲れ」ということになりますね。

 

スポーツや肉体労働など身体を動かした後の肉体疲労は、睡眠を促進しぐっすり眠れて疲労回復につながります。

一方、頭(脳)の疲れは、睡眠の邪魔をしてしまいます。眠れないから疲れもとれない。

そして眠れないから肉体疲労もどんどん溜まっていってしまう・・・という悪循環につながります。

ストレス解消の為に、ドカ食い、ヤケ酒というウサ晴らしを習慣にしている方もいるでしょう。

しかしそうなってくると、身体への負担が増し体調も悪くなり、仕事の能率も悪くなってしまいます。

 

そんな悪循環に陥ったときは、頭や身体が喜ぶ「快」なことを、少しでも多く生活に取り入れてください。

 

身体を動かし爽快感を得たり、自然の中で爽やかな空気を吸い木々の香りを楽しんだり、好きな音楽を聴いてみたり、映画を楽しんだり、家族や友人と笑ったり、アロマを楽しんだり・・・etc。

 

他にもたくさんあると思います。

 

整体もその一つです。

あおぞら整体院の施術は身体への負担なく身体をいたわることができます。

 

精神的な疲れ、頭(脳)の疲れが気になる方は、あおぞら整体院でしか受けることができない「うつ・自律神経コース」を続けて受けてみてください。

身体だけでなく頭部も施術するこのコースは、脳・自律神経のコンディショニングに役立ちます。

 

睡眠の質がよくなり、疲れがとれやすくなります。

その結果、集中力が増し仕事の生産性も上がっていきますよ。

あなただけでなく、家族や仲間の為にも、自分の身体をいたわってあげてくださいね。

 

■インターネット予約はこちらからどうぞ

 

■あわせてこちらもどうぞ
→みなさまからのお喜びの声はこちらからどうぞ

→あおぞら整体院にはこんなお客様が来ています